未分類

秋冬仕様へシフトチェンジは計画的に

少し前から、朝晩の冷え込みが気になっていたので、今日のお天気に背中を押されてようやく、ラグを冬用に変えました。
いつまでも夏用のヒンヤリタイプのラグだと、足元から冷えて家族に風邪でも引かれたら、そちらの方が大変ですもんね。
さっそく、「気持ちいいねぇ~」とゴロゴロする家族。
傍らで洗濯物を畳みながら、
「それはね、今日お母さんが重たいラグをウンショコラショってベランダでお日様にあてたからなんだよ!」
と言いたくてムズムズしながら、その風景にふと笑みが零れます。
これだけ喜んでくれるんなら、家事も頑張ろうかと言う気になります。
床は何とか秋冬仕様になったけど、肝心の衣替えがまだできてないんですよね。
朝夕と日中の寒暖の差が、激しくてなかなか半袖を仕舞えずにいます。
そうこうしているうちに、コートは?!ダウンは?!ブーツは?!なんて大騒ぎになることが目に見えています。
今年の春先の衣替えで、傷みやサイズは確認して幾らか処分したものもあるので、忘れないうちに買い足さないとダメでしょうしね。
早めに一度風に当てておいた方が良いでしょうし、仕舞い込んだ冬物の衣類の再チェックを開始しないと不味いかもしれません。
さて、秋晴れの日が続きそうな今のうちに、頑張っておかなきゃ!