未分類

ダイエットをしようと決意しました

しばらく体重を計っていなかったので、恐る恐る体重計にのってみました。すると2kg近く増加していました。確かに最近アルコールを飲む機会も増え、そのお店で美味しい物ばかり食べていました。その結果、その分脂肪が増えてしまったのです。今日からダイエットをしなくてはいけないと決意しました。カロリーが低くて美味しい食べ物がいいなと思いました。簡単に食べられて腹持ちがいいといえば、バナナかなと思います。そして美容にもいい野菜も摂りたいと考えました。葉野菜はサラダだと、たくさんの量は食べられないから、ミキサーにかけてスムージーにしようと思います。はちみつを混ぜたり、ヨーグルトにかけたりしたら、お肌にも良さそうです。また根野菜と、ダイエットの味方ともいえるこんにゃくを使い、煮物やおでんもいいなと思います。また、0カロリーのお砂糖が売られているので、お値段が少し高いですが、色々なお料理に使えて便利です。やはりダイエット中でも、甘い物を食べたくなります。そんな時、そのお砂糖を使ったパンケーキやクッキーなら、カロリーも抑えられます。しばらくは食生活を気を付けて、2kgのダイエットを成功させて、上手くいったらもう少し体重が減るよう頑張ります。

未分類

茹でるだけだと侮ってはいけません!

主人も私も蕎麦が大好物です。
毎週土曜か日曜のどちらかのランチは、お気に入りのお店で
蕎麦を食べることが習慣になっています。

通っているお店は人気店なので、開店と同時に入店できるように時間を工夫して出かけています。
ある日、いつも通り開店時間の少し前にお店についたのですが、
いつもと駐車場の様子が違いました。

ガラガラなのです。
「変だね、連休だからみんな出かけてるのかな?」
なんて主人と話しながら開店時間を待ちました。

そして開店時間。いつもなら大将が暖簾をかけに来るのに、今日はパートのおばさんがかけていました。
「あれ?大将忙しいのかな?」と少し疑問を持ちつつ店内へ。

入店するとき入口に一枚の張り紙がありました。
「しばらく都合により夜の営業は取りやめにします。」

これを見てようやく、大将の体調か何かが悪くて、大将はお休みしているんだと思い至りました。
「あれ?大将居なくて大丈夫かな?」と主人は心配しましたが
「ランチの簡単なメニューだけだし、麺の仕込みはさすがにしてるみたいだし、大丈夫よ。」
なんて言っていましたが、いざ出てきたおそばを見たら絶句しました。

いつもは、細くてきれいな麺が、キラキラと輝いているのに、今日の麺は見ただけでボソボソと分かるほどのお粗末なものでした。

やっぱり、茹でるだけといっても大将の腕は侮れません!

未分類

お金をかけずに痩せたいと考えたダイエット方法

30代になって、妊娠出産の経験を経て、代謝も落ちるし太りやすい体質になったような気がします。
周りでは酵素ドリンクとかスムージー、サプリとか、置き換えダイエットをしているママ友達も多いのですが、ウチではダイエット商品にお金をかけられないので、何かお金をかけずに無理なくダイエットできる方法はないかなと調べていたら、炭水化物ダイエットと、レコーディングダイエットが効果があったとの口コミを発見しました。
炭水化物ダイエットは1日に摂っていい糖質の量が決まっていて、その範囲内で主食を摂ります。
もちろん糖質はご飯やパンだけでなくて、調味料や果物などにも含まれているのでそれも計算して食事します。
気をつけるのは主に糖質だけ。
その他のタンパク質などは気にせず食べていいという方法です。
またレコーディングダイエットは、
1日に食べたものをとにかく書き出すという方法。
だいたいでいいので、食べたもののカロリーも同時にメモして、1日の目標摂取カロリー内で食事するというやり方です。
炭水化物ダイエットは、摂取カロリーに制限はなくて、とにかく糖質を抑えるやり方ですが、レコーディングダイエットも合わせたらもっと効果があるのでは?と欲張って、同時にはじめてみることにしました(笑)。
これで、どれくらいの効果があるのか、しばらくがんばってみようと思います。

未分類

夫と一緒にダイエットしています

結婚して五年目になります。私は幸せ太りで、以前よりも体重が増えてきた事がとても気になっていたのです。仕事もしていないし、家でダラダラしているから行けないのでしょう。少しは外に出て、体を動かしてみようと思ったのです。
そんな時、夫の出勤時間が少し遅くなりました。だから一緒にウオーキングをしようという事になったのです。夫も車通勤なので、体を動かしたいと思っていたみたいです。
一緒にお揃いのジャージを買いました。そして新しいランニングシューズも買いました。まずは見た目から始めてみたのです。せっかく買ったのだから、三日坊主では終わらせてはいけないのです。そのためにジャージもランニングシューズも買ったのです。
毎朝一時間かけて、近所を歩いています。ただ歩くだけなので、全然きつくもありません。辛くもないのです。ちゃんとお水も持って、二人で歩いているのです。めったに夫と二人で歩く事もありません。だからこんなのもいいな、と思っているのです。とても楽しいのです。
一か月も経った頃、体重の変化に気づきました。そしてウエストが細くなってきました。いつものスカートがゆるくなってきたのです。
変化が目に見えるって、とても嬉しい事なのです。

未分類

秋冬仕様へシフトチェンジは計画的に

少し前から、朝晩の冷え込みが気になっていたので、今日のお天気に背中を押されてようやく、ラグを冬用に変えました。
いつまでも夏用のヒンヤリタイプのラグだと、足元から冷えて家族に風邪でも引かれたら、そちらの方が大変ですもんね。
さっそく、「気持ちいいねぇ~」とゴロゴロする家族。
傍らで洗濯物を畳みながら、
「それはね、今日お母さんが重たいラグをウンショコラショってベランダでお日様にあてたからなんだよ!」
と言いたくてムズムズしながら、その風景にふと笑みが零れます。
これだけ喜んでくれるんなら、家事も頑張ろうかと言う気になります。
床は何とか秋冬仕様になったけど、肝心の衣替えがまだできてないんですよね。
朝夕と日中の寒暖の差が、激しくてなかなか半袖を仕舞えずにいます。
そうこうしているうちに、コートは?!ダウンは?!ブーツは?!なんて大騒ぎになることが目に見えています。
今年の春先の衣替えで、傷みやサイズは確認して幾らか処分したものもあるので、忘れないうちに買い足さないとダメでしょうしね。
早めに一度風に当てておいた方が良いでしょうし、仕舞い込んだ冬物の衣類の再チェックを開始しないと不味いかもしれません。
さて、秋晴れの日が続きそうな今のうちに、頑張っておかなきゃ!

未分類

風邪とカレーと旦那さん

こんにちは、風邪をひきました。

この間バタバタしていて、髪乾かすの忘れて寝落ちしてしまっていた。

これがいけなかったんだ、きっと…。

朝起きたら喉は痛いし鼻はズルズルするし、めっちゃしんどい。

うちは、風邪をひくと食事ができるようならカレーに決めています。

カレーに入っているスパイスのターメリック。つまりウコンには、

体の免疫力をあげて、血行をよくしてくれる成分が含まれている。

だから風邪には、とってもいいよと母から教わったからです。

たくさん作っておけば、万が一完全に寝込んでしまっったとしても、

一先ず家族の食事は確保できる。カレーなら数日続いてしまっても、クレームもこないから献立を考えなくてすむし、この安心感は大事。

まぁ風邪で寝込んでいる相手に、文句言ってくるような人じゃないんだけれど。

むしろ心配して、お昼に「ちゃんと寝てるか?」と電話くれるし、お仕事帰りに、プリンとかヨーグルトとか沢山買って帰ってきてくれるし。

でもさ、そんな風に優しくされたら「主婦なのに食事の支度もできないなんて、ダメダメじゃないかっ!」て罪悪感に襲われたりしません?私だけ?

風邪で気が弱くなってるのに更にヘコみまくってしまう質なので、用意はしました!という自分への言い訳もかねているのです。

はぁ、ちゃんと寝て早く元気にならないとな。

未分類

首のブツブツの正体と、増えさせないためにこれから頑張ること。

最近、体の中で気になる変化がありました。それは首にできているブツブツです。

このブツブツは年齢とともに増えてきています。痛くも痒くのないので、始めは全然気づきませんでした。

気になるので調べてみると、どうやらこのブツブツの正体は首イボだそうです。

原因もさまざまで、はっきりしたことは分からないのですが、身体や肌の老化が原因であることが多いということです。

そして、なぜ首にできやすいのかというと、首の皮膚は薄く、皮膚同士や、皮膚と服などの摩擦や刺激、紫外線のダメージを受けやすく、ダメージが蓄積されると、ある一定のダメージ量を越えることで発症するそうです。

なので、これからはこの首 ブツブツを増えさせないためにも、普段から首に負担をかけないように注意しようと思います。

また、心身や肌の老化も原因なので、アンチエイジングもしっかりしなくてはいけないなぁと思いました。

ということは、体の中から美しくしなければいけないので、今の不規則な生活を直さなければなしません。

なかなか変えていくことは難しいですが、頑張っていこうと思います。